FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
排水管の詰まり
2016 / 09 / 04 ( Sun )
全面改装を行った東淀川区の戸建て住宅で排水管の改修を行いました。


着工日も決まって、詳細を打ち合わせしているときに台所の外側で

配管掃除を定期的にしているという話が出てきました。

当初は大した問題ではないと考えていたのですが、しっかり点検してみるとどうも様子がおかしい。


IMGP9868.jpg

台所の排水管の出口にある会所枡が油でこってりと満たされています。
まるで飲食店のグリーストラップのよう。異臭もあたりに立ち込めて、、、、、



とりあえず、このままでは原因もわからないので排水管の洗浄をすることに。
排水管や受水槽の清掃をお願いしているヨコイさんです。
詰まっている会所他、建物全部の排水管を洗浄してもらいます。


IMGP9871.jpg

IMGP9872.jpg


上流からノズルが入りにくいところがあったので、道路側溝に露出している本管への接続部分からも
洗浄ノズルを入れてもらいほぼすべての場所を通管してもらった結果、

最上流にある台所から7mくらい下流にあるトイレとの合流部分までが逆勾配になっていることがわかりました。

この建物は道路から10m以上奥まったところに建っているのですが、
地盤面は道路とほぼフラットなため、排水の勾配がもともとゼロに近い状態だったようです。
経年変化でわずかに配管が沈下したことで、勾配が悪くなってしまいました。


配管の埋込み深さと勾配を計算するとどうしても埋設配管では勾配が取れない。
仕方なく露出配管で、台所配管をやり直すことにしました。

IMGP9898.jpg

IMGP9897.jpg


2階トイレを新設するのに取り出していた配管に、新たに引き直した台所の排水管を接続。
とりあえず、これで問題は解消しました。


IMGP0895.jpg


最後に犬走りにモルタルを塗って完成です。


吹田・豊中・箕面・大阪市北部で排水のつまりなら進和リフォームにご相談ください。

進和リフォームHPはこちら

進和リフォーム 外壁塗装サイトはこちら
18:19:53 | リフォーム | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。