スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
サイディング通気工法
2017 / 04 / 15 ( Sat )
笠井邸 2017-04-12 013
今日は外壁のサイディングについて書かせて頂きます。上記の写真は1階がモルタル2階がサイディング貼りの
建物です。築は10年位です、ご覧のようにサイディング板の色が白くなっているのがお分かりかと思いますが
これは湿気を含んで変色しています。原因は通気工法でサイディング板を貼っていないからです。

本来サイデング板は内側からの湿気に弱い性質がありますので湿気が逃げるように内部に空気層を作り湿気を
逃がさなくてはなりません。現状の工法ではそうはなっていません、この状況で塗装をしても耐久性に問題があり
ます、お施主さまにそのむね説明し部分的に貼り換えを勧めましたが予算的に難しいとの事でした。

こうゆう場合施工会社としては大いに悩みますね、サイディングの貼り換えとなると費用も結構かかりますし
塗装で進めても先々不安もあります、新築の時点で適正な工法で施工していれば問題は無かった訳ですが
今更いっても始まりません、お施主様も先々不安がある事も納得されていますが何かすっきりしませんね。

原元 進

18:44:44 | 日記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。